閉じる

【乃木坂46】「だいたいぜんぶ展」大型ディスプレイで4Kライブ映像もあるらしい(*´∀`*)



DwSjy4-U0AAbrz6

 

 

77: 君の名は(やわらか銀行) (ワッチョイ c501-1FXn) 2019/01/11(金) 00:34:09.38 ID:/pED39OT0

耳より情報書いてる。ライブ映像確定

https://realsound.jp/2019/01/post-304209.html
会見終了後、『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』の企画者である『月刊MdN』編集長・本信光理氏に話を聞いたが、今回の展示会はおよそ4カ月の急ピッチにて準備されたとのこと。
本信氏は「人気があるグループだからファンに向けてでも母数はあるんですけど、乃木坂46のファンだけが楽しめる展覧会だと閉じたものになってしまいます。だから、一緒に来場した乃木坂46に興味がない人にも面白いと思えるような、万人に開かれた展示会にしたかった。
アートやデザイン好きな人が乃木坂46を知らなくても楽しめる角度を作るという意味では、ファンにも知らず知らずにモノが作られていくプロセスを感じ取っていただけると思います」と今回の企画展にかける思いを語ってくれた。
「CDジャケット」「ミュージックビデオ」「衣装」の3カテゴリで構成される『だいたいぜんぶ展』は、“最終成果物”と“中間成果物”が展示されている。
乃木坂46のロゴマークコンペ案からスタートする「CDジャケット」では、膨大なアザーショットが並び、本信氏もお勧めに挙げていた『ハルジオンが咲く頃』の未公開プリントでは、一気に当時の記憶が蘇る。
膨大な設定資料による「ミュージックビデオ」では、貞本義行の描き下ろした「サヨナラの意味」の挿絵、「帰り道は遠回りしたくなる」MVにて西野七瀬がかけていた割れたメガネやスケッチブックが並ぶ。
衣装展示を抜けた先には、大型ディスプレイに4K映像で東京・明治神宮野球場/秩父宮ラグビー場の2会場で開催された『真夏の全国ツアー2018』のライブ映像「シンクロニシティ」「裸足でSummer」「新しい世界」「インフルエンサー」が流れていた。
『だいたいぜんぶ展』は、5月12日まで開催。一度では見切ることはできない圧倒的ボリュームに、ぜひ浸ってほしい。

 

関連記事:

 

87: 君の名は(湖北省) (ワッチョイW 3190-IvvW) 2019/01/11(金) 00:36:28.28 ID:szS78JLw0
>>77
一本丸々じゃなくてその4曲だけなのか

 

89: 君の名は(愛知県) (ワッチョイ 9ae4-sZ0i) 2019/01/11(金) 00:36:50.23 ID:vlNaiIa30
>>77
4Kなのか。

 

90: 君の名は(catv?) (ワッチョイWW 715f-/q+0) 2019/01/11(金) 00:37:09.06 ID:ibs6oITn0
>>77
4Kはパスしてよさそう

 

関連記事:

https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/nogizaka/1547132840/

 


 

相互サイトのおススメ記事

コメント1

0. 名無し@乃木坂46まとめんばー管理人 2015年0月0日 00:00

※アンチコメントには反応しないでください

※連投・自演等、悪意の感じられるコメントは「お問い合わせ」まで、ご連絡ください

コメントを表示する

3. カエルの子はオタマジャクシ 2019年1月12日 21:55 ID: 

4Kはやっぱりすごかった。まるで映画見てるみたい。
と言うことは、デジタルの映像がついにアナログのフィルムの画質に追いついた、って事か?

コメントを閉じる

コメントを残す



一週間の人気記事

話題のアイドル最新記事

最新コメント

まとめ記事カテゴリー

まとめ記事アーカイブ

アクセスランキング