閉じる
  • HOME > 
  • 【乃木坂46】12月4日BSフジで放送「FEEL THE KYUSHU~九州魅力満載コンテンツ大公開!~」に衛藤美彩&川後陽菜が出演!

【乃木坂46】12月4日BSフジで放送「FEEL THE KYUSHU~九州魅力満載コンテンツ大公開!~」に衛藤美彩&川後陽菜が出演!



b62dbcdf3cd13bc258bc91530ec74b10

 

 

283: 君の名は(庭) (アウアウカー Sa25-PVnu) 2016/11/28(月) 12:37:50.94 ID:kpGt98RYa

乃木坂46衛藤美彩ら九州出身有名人が地元を応援!

2016.11.28

12月4日(日)昼5時よりBSフジで「FEEL THE KYUSHU~九州魅力満載コンテンツ大公開!~」が放送されることが決まった。

【写真を見る】バーチャルリアリティーの熊本城を体験する恵俊彰は最新技術にビックリ!

同番組では、国内外のクリエーターが制作した「九州PRコンテンツ」を紹介。思わず旅がしたくなる九州の新たな魅力、穴場スポットからグルメまでを伝える。

今回、番組に登場するのは鹿児島出身の司会・恵俊彰を始め、アシスタントに乃木坂46・衛藤美彩(大分出身)とフリーアナウンサーの杉崎美香(大分出身)、ゲストにスザンヌ(熊本出身)、乃木坂46の川後陽菜(長崎出身)ら九州出身の有名人たち。

そこに海外からのゲスト2人を交え、九州の魅力を伝えるさまざまなコンテンツを深掘りしていく。

番組では、中国で5億人が利用するSNSで行われた九州の美しい写真を募集したコンテストを紹介。実際に審査をしたクリエーティブディレクターの米原康正氏を迎え、大賞作品についてのコメントや、パンクブーブー・黒瀬純(福岡出身)ら出演者のブログやSNSの写真に対してのアドバイスも。

また、ことし4月の震災で崩壊した熊本城がバーチャルリアリティー(VR)で復活。映像には細かいところまで特別な“こだわり”があり、よりリアルな映像に恵と東国原英夫(宮崎出身)は大興奮。スザンヌは「私たちにとって熊本城はシンボル」と特別な思いを語る。

そして、ブログを使って九州の魅力を発信するプロジェクトでは、タイから訪れたパンケーキが180万人のフォロワーを持つ自身のInstagramに番組の模様を投稿する。

その他、海外の人に向けて作られたコンテンツや世界から見た九州の魅力が満載の情報が多数紹介される。

乃木坂46衛藤美彩ら九州出身有名人が地元を応援!から引用しています。

関連記事:

299: 君の名は(dion軍) (ワッチョイ 275b-FWBh) 2016/11/28(月) 12:43:10.54 ID:PeBDCWHO0

>>283
衛藤やるやん!おめ

 

305: 君の名は(東京都) (ワッチョイ cfc9-TEJY) 2016/11/28(月) 12:45:23.55 ID:uZWKxovM0
>>283
みさみさレギュラー恵と一緒とかすげーーーーーーーーーー
きゃあああああああああああああああああああああああああああああああ

 

307: 君の名は(庭) (アウアウカー Sa25-LjSB) 2016/11/28(月) 12:46:31.79 ID:J1hPNEFLa
>>283
みさみさが嬉しい仕事ってやっぱ九州絡みだったか。川後も一緒だから活躍してくれるといいな。

 

311: 君の名は(庭) (アウアウカー Sa25-PVnu) 2016/11/28(月) 12:47:59.64 ID:kpGt98RYa
>>307
この雰囲気だと第二弾がありそうだからそれに期待だね
3期生も出るかも

 

293: 君の名は(茸) (スップ Sdb7-/sNf) 2016/11/28(月) 12:40:17.66 ID:ufsfMdwJd
それにしても乃木坂とHKT一人ずつくらいにしてやれよとは思うが

 

296: 君の名は(茸) (スプッッ Sd97-PVnu) 2016/11/28(月) 12:41:57.80 ID:pmS18HoCd
大阪特番で難波つかわず西野と松村つかうようなもんやな。

 



関連記事:

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/nogizaka/1480287153/

 


 

本日の人気記事

相互サイトのおススメ記事

コメント0

0. [email protected] 2015年0月0日 00:00

※アンチコメントには反応しないでください

※連投・自演等、悪意の感じられるコメントは「お問い合わせ」まで、ご連絡ください

コメントを表示する

コメントはありません。

コメントを閉じる

コメントを残す



一週間の人気記事

話題のアイドル最新記事

最新コメント

まとめ記事アーカイブ

アクセスランキング